New Terms & Usages 《新語・新用法紹介》

話題となっている語、いかにも今という時代を感じさせる新しい用語、馴染みの語の新しい用法をご紹介。過度に専門的と思われるような用語はできるだけ避けたいと考えています。

"New Terms & Usages"の項目一覧頁に戻る
No.45 "September 11" 新たな忌まわしい固有名詞の誕生である。

この新たな固有名詞の属性は"infamy"「忌わしさ、非道;汚辱、汚名」。

On Sept. 11, 2001 --another date that will live in infamy--the U.S. suffered war casualties on its own soil not experienced since the bloody Battle of Antietam.

(New Day of Infamy By WILLIAM SAFIRE, The New York Times ON THE WEB, SEP 12, 2001)


2001年9月11日(忌わしさとともに記憶されることになるもう一つの日付である)、合衆国は、アンティータムでの血みどろの戦い以来体験していない自国領土での戦争犠牲者を出した。

(注)Antietam : 南北戦争の激戦地。

この新語から派生する更に新たな語。
So what happens now, in the post- 11 September world?

(A moment that will define the 21st century by Timothy Garton Ash, Independent Digital, 13 September 2001)


となると、9月11日以後の世界では、何が起こるのか。

目次頁に戻る    top pageに戻る

Copyright © NOJIMA AKIRA