Internet Semi : Topics Around The World


No.28 " States warn drivers to mute phone chats " (By Scott Bowles: USA TODAY, 12/19/99)

  『一部の州、運転者に(運転中に)電話することを控えるよう警告』。久方ぶりの面白くもあり、秀逸でもある記事。新聞記事をどれくらい信じていいものか、ちょっとした手がかりも見つかる。

Lawrence Simon became something of a pioneer: the first American ever charged with using a cell phone while driving.

「Lawrence Simonはちょっとした先駆者になった。運転中に携帯電話を使ったことで罰金を科された最初のアメリカ人に。」

   罰金は3ドル、場所はBrooklyn, Ohio、日時はSept. 1である。見出しが意味するのは、

Soon, talking may be enough to get drivers pulled over nationwide.

「やがて、(電話で)話すことが、運転者を道路際に寄せて停車させるのに全国どこでも十分な理由になることだろう。」

enough to不定詞「〜するのに十分なほどのもの」(このenoughは名詞)。pull over「(車を)道路際に寄せる」。なお、携帯電話は、a cell phone(cellular phone)。

ということだ。

  運転中の電話使用の禁止はBrooklynに始まる。

Since Brooklyn, a Cleveland suburb of 11,000, enacted the first ban on using a cell phone behind the wheel, authorities across the USA have followed suit.

「クリーブランドの郊外の人口1万1千人の一地区,Brooklynで、運転中の携帯電話の使用禁止が始めて法律として制定されて以来,アメリカ合衆国中の自治体がそれに倣った。」

follow suit「まねをする」。

  Brooklyn の市長は大ベテラン、The 83-year-old mayor, who took office in 1946 and has served for 53 years ということである。

  こうした罰則規定に批判的、あるいは反対する意見もある。

Drivers take all kinds of risks behind the wheel: applying makeup, reading maps, shaving. Critics say the new laws unfairly target cell phone users.

「運転者は運転中ありとあらゆる危ないことをしている。化粧をする,地図を覗く,ひげを剃るなどである。批判的な人たちの意見は,この新しい法律では携帯電話利用者が不当な狙われ方をしている、というものだ。」

apply「(化粧品など)を塗る」

  運転から注意をそらすものについては昔からあれこれ議論されてきた、ということで、以下では初耳だが、人に教えてやりたくなるような逸話が紹介されている。

The debate over driving distractions is nearly as old as the automobile. When Mary Anderson, a young New York inventor, created the first windshield wiper in 1903, several automakers resisted the innovation, fretting that it could hypnotize drivers. When Motorola sold the first car radio more than 70 years ago, motor vehicle commissioners in some eastern states fiercely objected, saying it would take attention off the road.

「運転から注意をそらすものについての論議は,自動車が登場した頃からのものであると言っていいほどだ。ニューヨークの若い発明家,Mary Andersonが1903年に最初のワイパーを作り出したとき,一部の自動車会社はこの新しいものに抵抗し,ワイパーが運転者を催眠術にかけはしないかと懸念した。70年以上前、モトローラが最初のカーラジオを売り出したとき,東部諸州の一部の自動車局長は猛烈に反対し,カーラジオによって道路から注意をそらされるかもしれないと述べた。」

  運転中の携帯電話禁止反対派には分が悪そうだ。既にいくつか調査が行われているのである。その一つ。

The New England Journal of Medicine, citing research by University of Toronto doctors on 699 Canadian drivers, reported in 1997 that motorists are four times more likely to crash when they're using cell phones.

「『New England医学雑誌』が、トロント大学の医師たちによる699人のカナダ人運転者を対象にした調査研究を引用して報じたところでは,自動車運転者が携帯電話使用中に事故を起こす可能性は四倍になる、ということであった。」

  先鞭をつけたBrooklyn市長(Mr.Coyne)の言葉が紹介されている。

Soon, Coyne was fielding calls from city officials worldwide.

"I've heard from Japan, Germany, Canada. They all want to know how we did it," he says.

「ほどなく、Coyneは世界中の自治体担当者からの電話に応えることになった。

『日本,ドイツ、カナダから電話をもらった。みなさん、我々がどのようにやったのか知りたがっている。』市長の弁である。」

  さて、日本から問い合わせの電話があったのか。日本のほうがこの件に関しては先行しているはずなんだが。誰かが作った匂いがしないでもない。

  とはいえ、「運転中の携帯電話使用禁止法案」の行方はまだ定かではなさそうである。

At least 15 states have proposed bills restricting cellular phone use in cars, only to have the measures die in committee, says Matt Sundeen, an analyst with the National Conference of State Legislatures.

「少なくとも15州が運転中の携帯電話使用を制限する法案を提出したが,結局そうした法案は委員会で葬られている、と州議会全国協議会のアナリストMatt Sundeenは述べている。」

  "only to have the measures die" は《to不定詞の副詞用法の結果》の典型例。「提出はしたが結果的に委員会では否決されている」。

have + O + die(原形)にも注意。

  こうなる訳はといえば、
Part of the reason is the political clout of 76 million cell phone users. In addition, Sundeen says, "just about every politician owns and uses a cell phone."

「その訳の一端は,7600万人の携帯電話利用者の政治的影響力だ、とSundeenは言う。『ほぼ全ての政治家が携帯電話を所有し利用している。』」

"just about + 数詞"(この場合は、"every"が数詞に相当)で「ほぼ〜」。

   この記事の落ちを紹介して今回は終わり。長老市長の洒落っ気。

"Why not pass an ordinance banning putting on lipstick?"

Coyne scoffs at the notion. "Who in their right mind would want to stop a woman from looking beautiful? ........"

「『口紅を塗るのを禁ずる法令をなぜ作らないのかと言うのかね。』

Coyne市長はその考えを嘲笑する。『正気なら誰だって,女性が美しく見えるのを止めさせたいと思うものかね。』」


Topics Around The Worldのpageに戻る  top pageに戻る