Internet Semi : Topics Around The World


No.24 " Gay leader: Don't hate religious right wing " (By Matthew Yi OF THE EXAMINER STAFF, San Fancisco Examiner.com, Sunday Nov 14, 1999)

「ゲイの指導者:宗教界の右派を敵視しないように訴える」。
副題、Calls opponents 'Victims of misinformation'「ゲイ反対派は『誤った知識の犠牲者』である」。call + O + C。

Mel White, a gay minister who once was a ghostwriter for Jerry Falwell, challenged hundreds of gays and lesbians Saturday to stop hating the religious right.

Mel WhiteはJerry Falwellの代作者の役割を務めたこともあるゲイの牧師であるが、土曜日、多数の男女の同性愛者に対し、宗教右派を敵視するのを止めるよう促した。

(注)challenge + O to不定詞「Oに〜するように促す」。Jerry Falwellは"televangelists" の一人。テレビを利用して布教活動をしている。宗教界では「右派」。(Britannica com.などはこうした人名を検索するのに便利。Jerry Falwellを検索してみてください。)

  次の会議での発言である。

the National Gay and Lesbian Task Force's 12th annual Creating Change Conference

「全米ゲイ&レズビアン特別委員会第十二回年次変革創造会議」

(注)敵対的関係を解消しようとしないという点では、同性愛者は宗教界の右派と同罪である、というホワイト氏の指摘。

On Saturday, White said homosexuals are just as guilty as the religious right in perpetuating a hate-filled relationship between the two camps.

土曜日,ホワイトは次のように述べた。同性愛者は、両者間の憎しみあう関係を放置しているという点では、宗教右派とまさに同罪である,と。

  Mahatma GandhiやMartin Luther King Jr.の生涯を研究してから、Falwell や Pat Robertson(この人物も有名なtelevangelist)に対する見方が変わった、とホワイト氏は言う。

"Gandhi and King remind us that our only task is to reconcile," White said as the audience applauded. Anti-gay religious leaders are "victims of misinformation and it's our task to bring them to the truth in love relentlessly."

「ガンディやキングは、我々のただ一つのなすべきことは和解だ、ということを我々に気付かせてくれる。」ホワイトは聴衆が拍手する中で語った。ゲイに敵対的な宗教指導者たちは「誤った知識の犠牲者」であり,「彼らを愛の中にある真実へと絶えず導くことが我々のなすべきことである。」

  どうやらホワイト氏のこうした発言はなかなか重要な意味を持っているらしいのである。
"To hear it in this kind of platform gives it weight," said Bill Karnoscak, 41, of Chicago. "It's certainly some food for thought."

「こういった場で聞けば、その発言は重みを持つ。」シカゴからきたBill Karnoscak(41歳)は語った。「考えなくてはならないのは確かだ。」

(注)gives it weight「それに重みを与える」;food for thought「考える材料」。

  ホワイト氏の発言を評価しながらも、同性愛者の側から和解の主導権をとることの難しさを指摘する声が以下。
While Beck agrees with White's call for reconciliation, she said there has to be room for people to be able to feel that their hurt feelings are legitimate when they are abused.

"I understand what he's saying, but I don't think it's going to be easy for everyone," she said.

Beckはホワイトの和解の呼びかけには賛成しながらも,こう述べた。虐げられたら心が傷つくのは無理もないことなんだ、と人々が思えることも必要なんです。

「彼の言うことは分かるわ。でも、それが誰にでも容易だろうとは思わない。」とBeckは言った。

(注)room to不「〜する余地」

(注)Beck : Alison Beck, a third-year law student at UC-Berkeley's Boalt Hall School of Law

   日本国の同性愛事情とは彼我の差があることだけは確かだ。

Topics Around The Worldのpageに戻る  top pageに戻る

Copyright © Yobiko.com