Internet Semi : Topics Around The World


No.19 "Mid-life crises ending in suicide" (Asahi News :October 10, 1999)
(朝日新聞の英語版ニュースから。)

「自殺に至る中年の危機」(crisesはcrisisの複数形。end in ...「終りが〔…に〕なる,〔…の〕結果になる」

Shigemi Watanabe still cannot understand the reasoning behind her husband's death eight years ago.

"After he worked so hard for the company, he committed suicide. But the company still goes on. What was his death?" said Shigemi, 50.

「ワタナベ・シゲミは8年前の夫の死の理由がまだ分からない。

『会社のためあんなに懸命に働いた後,夫は自殺しました。でも会社は何も変わらず動いています。夫の死は何だったのか。」シゲミ(50歳)は語った。」

「それでも会社は(何事もなかったかのように)動いている」。冷厳でもあり当然でもある事実だ。

以下は厚生省による自殺者のデータ。

the number of people who committed suicide in the first four months of this year exceeded 10,056. If this pace continues, the number of suicides this year could almost reach the 1998 figure of 32,863--the worst on record. The 1998 figure meant that about 90 people killed themselves every day.

「今年の最初の4ヶ月に自殺した人の数は10056人を上回った。このペースが続けば,今年の自殺者の数は、最悪の数字である32863人という1998年の数字にまず到達することになりそうである。1998年の数字は、毎日約90人が自殺したということである。」

figure「数字」

一日におよそ90人!中年の自殺のデータが以下。

The 1998 figures included the startling statistic that 6,103 men in their 50s committed suicide in 1998, up 45.7 percent from 1997.

The number of men in their 40s and 50s who killed themselves in the January-April period this year totaled 1,292 and 1,878, respectively. The numbers were almost as high as those from the same period in 1998.

「1998年の数字に見られるのは、その年には50代の男性6103人が自殺しているが,これは1997年から45.7%の増加という驚くべき統計値である。

今年の1-4月期に自殺した40代と50代の男性の数は、それぞれ1292人と1878人に上った。この数字は1998年の同じ時期の数字にほぼ等しい高水準であった。」

respectively「 (述べられた順に)それぞれ」

中年の悩みはいくつかの要素が複合したものだ。ある営業マンの言葉。

concerns of losing his job, paying off his housing loans and financing his daughter's high school education have contributed to the stress he has never experienced before.

「失業、住宅ローンの支払い、娘の高校の学費の工面などの心配が、かつて経験したことのない重圧の一因となっている。」

concern「心配,懸念(anxiety)」;finance his daughter's high school education「娘を高校に通わせる学費を工面する」;contribute to〜「〜の一因となる」。

中年はつらいよ、の一言である。
Topics Around The Worldのpageに戻る  top pageに戻る