『雑想雑感』 (野島明) 
『雑想雑感』の目次頁に戻る

*

無残なる厚化粧

   渋谷の繁華街にあるカラオケ店SHIDAX VILLAGEの建物壁面の電飾看板はローマ字に溢れている。

Chateau T.S  BAR-EX
TOKYO MAIN DINING
CRAIGHTON'S Grand Cafe
Chateau T.S  Wine GALLERIA
   私にはちんぷんかんぷんな文字列であるが、この文字列を並べた側の意図に沿った反応であろう。見る側にちんぷんかんぷんを体験させることがこの文字列の狙うところであろうと推測できるからである。

   顔の造作のあまりよろしくない女が、しない方がましであるような、化粧のつもりなのであろう厚化粧をし、無様に気取っている風情だ。

   貧しさ、痛まし。


記 二千十年二月

『雑想雑感』の目次頁に戻る / 表紙頁に戻る
 
© Copyright Nojima Akira
(許可なく複製・転載することを固く禁じます)