『TVドラマ寸評』 (野島明) 
『TVドラマ寸評』の目次頁

その二十四の(2)(2011年1月〜3月のドラマ)

総括


江〜姫たちの戦国』(主演:上野樹里)(NHK総合)

   視聴継続中。


蒼穹の昴』(主演:田中裕子)(NHK総合)

   一応最終回まで見はしたものの、ほぼ全ての演じ手(西太后役の田中裕子は除く)に感じた嘘っぽさは何だったのか。

   わざとらしい演技、特に、わざとらしくあざとい表情。ある登場人物の悔しい思いを演出しようと、握り締めたこぶしを大写しするかの如き、古色蒼然たる演出に似る。

   演じ手に感じた違和感とは対照的に。紫禁城の原寸大セットで撮影した映像には見ごたえがあった。


美しい隣人』(主演:仲間由紀恵)(フジ系)

   初回で視聴終了第一号


CONTROL犯罪心理捜査』(主演:松下奈緒)(フジ系)

   初回で視聴終了第二号


最上の命医』(主演:斉藤工)(テレ東)

   主人公の医者が手の施しようのない癌、という見慣れた筋書き。

   漫画的であることで吉の目が出るか凶の目が出るか、お手並み拝見、なのであったが、小吉というところであろう。

   最後まで気になって仕方なかった「真摯な料理人が鯵の小骨を取り除くように丁寧に取り除かれている《金》」。医療ドラマでいつまで《金》の問題に知らぬ顔の半兵衛を決め込むのであろうか。


美咲ナンバーワン』(主演:香里奈)(日テレ系)

   初回で視聴終了第三号


LADY〜最後の犯罪プロファイラー』(主演:北川景子)(TBS系)

   初回で視聴終了第四号


フェイク・京都美術事件絵巻』(主演:財前直見)(NHK総合)

   最終回(全六回)(録画もれで一回くらいは見なかったかも)まで見たが、ご勝手に、という類のドラマの一つ。


四十九日のレシピ』(主演:財前直見)(NHK総合)

   決してありきたりではない出来事の連鎖が、ありきたりの物語に仕立て上げられるのを見る機会には事欠かないが、決してありきたりではない出来事の連鎖がありきたりではない物語として語られることは稀だ。このドラマ(全四回)はその稀なものの一つであった。

   上々の出来。


TAROの塔』(主演:松尾スズキ)(NHK総合)

   岡本かの子をどうしようもない女だと思わせてくれた寺島しのぶ。主役の松尾スズキ、テレビであまり見かける俳優ではないが、怪優だ。見事な岡本太郎。

   上々の出来。


カルテット』(主演:福田沙紀)(TBS系)

   録画を忘れたのか、それとも中途半端に放送を打ち切ってしまったのか、いつの間にか終わっていた。

   最終回(全回)まで見たかった。


告発〜国選弁護人』(主演:田村正和)(テレ朝系)

   田村正和の演技に迫力はなかった。ドラマも迫力なかった。

   残念賞。


悪党〜重犯罪捜査班』(主演:高橋克典)(テレ朝系)

   難しい作りのドラマであったが、実はいい人たち、なんて終わり方をしなかったのは幸い。新機軸のドラマが出来上がった。

   続編に期待。


外交官・黒田康作』(主演:織田祐二)(フジ系)

   あまり出来のよろしい終わり方ではなかった。織田祐二の気取り過ぎはとうとう最後まで。もちろん褒めているわけではない。

   柴咲コウの影が薄かったのが残念。


示談交渉人・ゴタ消し』(主演:西野亮広)(日テレ系)

   一言。忽那汐里はよかった。

   何回目か(何回目であったのか、よく分からん)で視聴終了


隠密八百八町』(主演:舘ひろし)(NHK総合)

   第二回で視聴終了


冬のサクラ』(主演:草なぎ剛)(TBS系)

   初回で視聴終了第六号


デカワンコ』(主演:田部未華子)(日テレ系)

   初回で視聴終了第七号


スクール!!』(主演:江口洋介)(フジ系)

   初回で視聴終了第八号


大切なことはすべて君が教えてくれた』(主演:戸田恵梨香)(フジ系)

   武井咲の善戦検討、これがすべて。実質的に、主役であった。

   あんな眼で見つめられたら、私の精神はどんな状態に至るやら、私はどんな表情を浮かべるのか、私は如何なる振る舞いに及ぶのか、私は何を口走るのか、ただそれを知るためだけでも、あんな眼に見つめられてみたい……。妄想である。

   上々の出来。


ホンボシ〜心理特捜事件簿〜』(主演:船越英一郎)(テレ朝系)

   初回で視聴終了第九号


バーテンダー』(主演:相葉雅紀)(テレ朝系)

   初回で視聴終了第十号


Dr. 伊良部一郎』(主演:徳重聡)(テレ東)

   初回で視聴終了第十一号


   新番組で初回から最終回まで見続けたのは、『最上の命医』、『フェイク・京都美術事件絵巻』、『四十九日のレシピ』、『TAROの塔』、『告発〜国選弁護人』、『悪党〜重犯罪捜査班』、『外交官・黒田康作』、『大切なことはすべて君が教えてくれた』。今期、まあまあ、よく見た!

   一等は『大切なことはすべて君が教えてくれた』、二等に『四十九日のレシピ』、『TAROの塔』、三等は『悪党〜重犯罪捜査班』。




(記 2011年4月)





『TVドラマ寸評』の目次頁 / 表紙頁に戻る
 
© Copyright Nojima Akira
(許可なく複製・転載することを固く禁じます)