『報道媒体検証』 (野島明) 

十年八月 梨元勝はなぜテレビから締め出されたのか 

十年七月 なるほど、必ず前科も報道するんだねぇ  

十年六月 見出しは《彼等》の匙加減一つ

十年六月 「育児休暇取れない会社があるの?」だってさ

十年六月 熱遮蔽殻[heat-shield]

十年六月 《ビッグ・ブラザー》らしきものの影

十年四月 「たかの友梨ビューティクリニック」と「トヨタ」

十年四月 つける薬とて見当たらぬ能天気

十年三月 嗜虐の殺しであったのか (トキを殺し尽くしたテン) 

十年三月 トヨタと同じかも。主流報道媒体即ち大マスコミ

九年九月 ないものねだり――英語力と冷静

六年六月 主流報道媒体打って一丸の実にお見事な「情報統制」もしくは「報道自主規制」―― "PRIDE"放送中止を導きの星[lodestar]として

番外("Topics Around The World"より)
(ある出来事をニューヨーク・タイムズ紙とワシントン・ポスト紙はそれぞれどう伝えたか)

No.42 " Israel in Shock as It Buries Mob's Victim" (By DEBORAH SONTAG, The New York Times ON THE WEB, October 14, 2000)
『衝撃のイスラエル、暴徒による犠牲者を埋葬』

No.41 " A Hope for Peace Dies With an Israeli Brother" (By Sharon Waxman, Washington Post Staff Writer, Washington Post.com, Saturday, October 14, 2000)
『平和への希望、一人のイスラエル同胞とともに葬られる』


表紙頁に戻る
 
© Copyright Nojima Akira
(許可なく複製・転載することを固く禁じます)